ボランティア活動 作業風景①


災害復旧ボランティアに参加して人力の必要性を感じるのは、

大きな家具類や畳などの運搬です。


畳は、水を吸い込んでいるので100キロ近く

また、ピアノなど運搬技術が必要なものは一般の方だと難しい部分もあります。

そういった部分でプロの力の必要性を感じた一日でもあります。











また、処分が必要な家具類をまとめて置く場所もまだ設置されてなく

道路に出す作業が続いています。


残土も色々な化学物質が含んだ土なので再利用は難しく

土質も通常のものとは、異なっているように感じました。


作業を通し建設業に携わった経験のある人たちの協力又指示の

必要性も感じ改めて力になれる会社だからこそ

支援に協力していくべきだと感じました。


台風21号が近づいてきました。

今週末も雨の見通しです。

これ以上被害が無い様、進路が変更にならないよう祈るばかりです。


株式会社 寿住設リフォーム 

東京都青梅市東青梅3-5-12東青梅桑田ビル3F

TEL:0428-78-4754

FAX:0428-78-4753


26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

災害ボランティア 中止のお知らせ

本日、活動を開始したボランティア活動ですが あいにく天候により、明日は休止させて頂きます。 天候回復次第、人数増員を視野に今回の経験から 現場に必要な用具等揃えて再開しようと考えています。 被災地に出向いた感想としましては、 各地域からたくさんの人が佐野市を復興に向かう様、 応援に駆けつけていました。 水を吸い込んだ畳は、100キロ以上あり運ぶことが困難な住民の方も数多く・・・ 一週間たった今でも

災害ボランティア中止のお知らせ

2019年10月19日(土)栃木県佐野市地域に復旧ボランティアとして 弊社社員で参加する予定でしたが、あいにくの天候により休止という形になってしまいました。 https://www.sanoshakyo.or.jp/smarts/index/1/detail=1/b_id=943/r_id=530#block943-530 現在天候が大雨な為、第二被害が無い様願います。 弊社と致しましては、10月