top of page

本当に良い工事とは?見極めの条件!

こんにちは😃


寿住設リフォーム

WEB企画の佐藤です。


本日は,先日工事をさせて頂きました

施工写真を載せて当社の【塗装工事】に

ついて書かせていただきます。


一般的に塗装工事とは、

家を塗り替えることであると思います。


・色褪せが気になってきた。

・ひび割れがある。

・汚れが気になる。

・雨漏れが起きた。


など、様々な理由から考え始める工事ですよね?


いざ踏み込むと決めた時

まず業者選びの前に事前に

ネットで検索してどんな工事なのか調べたり、

周りの知人にどうだった?

など情報収集をすると思います。


それは、自分のお住まいのことだからこそ、

知識を得ることは、

正解であって悲しいことにハズレでもあります。


理由は、同じお住まいの形状。

全く同じ立地環境ではないからです。


お住まいのメンテナンス。我が家だからこそ失敗したくない。


その気持ちから知識を得ることは、

とても良いことです。

ですが、大抵のお客様が


事前準備の中で

行き着く先が塗料に着目

される方が多いです。


プロの意見としては、

塗料が良くても家の材質に合わない。

合わないものを塗ったとしてもその塗料を最大限に生かしきれません。



どういう所を見るべきなのか

当社独自の考えになりますが、業者選びの3箇条を提示させていただきます。


【本当に良い工事3箇条】


1.お住まいに適した工事を

選択されているか。

2.職人が納得いく工事が

出来ている環境か。

3.お客さまと業者の信頼関係が

築ける相手なのか。



この三つが最高の工事になる条件です。


1.お住まいに適した工事を

選択されているのか。

 塗料に着目する業者さんは,

塗料ばかりに目が向かってしまい

お住まいそのものを判断していない

場合が多いです。

 

だからこそ、最高級な塗料で

塗れば大丈夫ではなく、

手が届かないところ。

目につかない場所にも

気付いているのかが重要になります。


 当社では,現地調査の際に目が届かない部分もしっかり確認を徹底しております。

お住まいの材質、状態。劣化状況を判断し適した工事をご提案させて頂いております。

ただ、良い塗料を使って塗りつぶす様な工事は、絶対に行いません。

リフォーム会社だからこそ当社の工事は、修繕塗装になります。


【実例 軒天補修工事】




この様に、上記のお写真を見て頂くとお分かりになると思いますが下地が悪いところで塗ったとしてもそれは、隠す行為になります。なので、補修作業を施し強度を高め塗装する事でお住まいを長期に渡り保護することができます。


2.職人が手掛ける中で納得のいく工事


これは、1と同様な説明になってしまいますが。職人もプロとしての自覚があるからこそ

職人自身が工事を手掛ける上で納得した内容で取決めができているのかが重要になります。


用途外塗料の使用や、劣化部分の補修作業が無いなど。

職人も人であり、プロとしてのプライドがあります。

せっかくやるからこそ、綺麗にしたい。完璧に仕上げたい。 その気持ちを提案者の方がどれだけくみ取っているかが大事になります。


その中で、材料が合わないのに。このまま塗っていいの?など。不安に思わせない。

工事をする以上、お客様にとっても納得。

職人としても、いい工事をした!と胸を張ってできる工事が

最高の腕を光らせる✨と思いませんか?


3.お客様との信頼関係


本当に良い工事が出来るかの中で1番重要になります。

工事を手がける以上この業者さんなら安心だわ!と思えるかです。

業者によって見積もり内容、金額、提案内容様々です。

何より大切なのは、お住まいを安心して任せられるかどうか。

その見極めが重要になります。


私どもも一業者ですが、一軒でも多くのお客様が

プロとしての自覚をもった思いやりのある業者さんとの

出逢いがあって欲しいからこそ塗装工事の見極め!

重要ポイントを今回書かせて頂きました。


御託を多く並べてしまいましたが、

コロナが明け、リモート営業

ネットを使用した媒体が増えてきたからこそ、

便利な面もあり悲しいことに悪い業者も増えてきてます。


大切なお住まいの工事だからこそ一期一会

業者選びは、この会社さんなら大丈夫。

そう思える機会を作る事が

大切だと思いませんか?



(株)寿住設リフォーム

東京都青梅市東青梅3-5-12東青梅桑田ビル3F

Tel0428-78-4754

Fax0428-78-4753

Comments


bottom of page