富山ブラック屋根企画




(株)寿住設リフォーム

WEB企画の佐藤です!


富山といえば,

富山ブラックラーメン🍜が

出てきませんか?


そのブラックの由来は、

富山県の住宅屋根が黒いからです!





この屋根瓦は、釉薬瓦と言われ、釉薬というガラス質のうわ薬を表面に塗って乾燥させ、さらに1150度の高温で焼成して瓦に密着させています!耐水性に優れ、雪が溶けやすく、めったなことで表面の釉薬が剥がれることがない為、長期間(約20年〜約30年程)美しい色合いを保ちます。

※海岸沿いの住宅でも、潮で錆びることないです!


釉薬瓦は、オレンジ色に欠けた跡が見られるとメンテナンス時期になります。




メンテナンス方法は,

一部瓦差し替え又は、葺き替えになります。

釉薬瓦は、普通の瓦と比べて高級であることから定期的なメンテナンスを行なっているお住まいが多く漆喰補修を行い瓦全体の点検を入れることできれいな屋根を保つお住まいが多いです。

また、雪が多い地域だからこそお住まいの屋根に対して特に重視しているのかもしれません!


地域によって住宅事情が変わる大きな一つの例だと思いました!


寿住設リフォームでは、

富山ブラック屋根企画として

本日から5月31日まで屋根点検+報告書の作成+屋根補修20%OFFを行います!



『Blog、インスタを見た!』とお問合せや訪問の際に伝えて頂ければ割引致しますので担当者へお申し付け下さい!


また、点検のみでも構いませんのでお問い合わせお待ちしております!